本日「夏越の大祓式」斎行しました

本日は朝から雨・風とも強く、時おり止んだと思ったら
また雨が降るという、非常に不安定な天候となりました。
  

そういった中、16時からの「夏越の大祓式」は
滞りなくまた厳かに執り行うことができました。

あいにくその時間は雨天だったため、神事を社殿内で執り行い
最後の「茅の輪くぐり」は外で斎行いたしました。

なお「茅の輪くぐり」の際は
願いが通じたのか、その瞬間、雨が止み、傘をささずにできました。
  

足元が悪い中にもかかわらず、予想を上回る
50名以上もの方々にご参列いただき、深く感謝申し上げます。
 

諫早神社では、長い間行われていなかった「夏越の大祓式」を
今回復活することができ、誠に喜ばしいことだと思っております。
 

地域の方々のご協力にも感謝申し上げます。 
 

また、予定通り諫早ケーブルテレビさんが取材に来られ
今度その取材内容が放映される予定です。
  

最後に、本日ご参列いただけなかった方々の
事前にお預かりしておりました人形(ひとがた)についても
同様にお清めお焚き上げをさせていただきましたので、
ここにご報告させて頂きます。
 

 

次回の大祓式は、
平成22年12月末に「年越の大祓式」を斎行する予定ですので
その頃合いにご案内を申し上げます。









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com