「龍馬伝」長崎市でロケ

本日も昨日と同様の空模様で、
明日からはしばらく穏やかな天候となるようです。
 

さて、NHK大河ドラマ「龍馬伝」ですが
皆さまご覧になっておりますでしょうか。

先週の第21回「故郷の友よ」では、
龍馬は平井収二郎が切腹させられたことを知り、
武市半平太のことを心配します。しかし、その武市半平太にも
とうとう山内容堂からの追手が迫るというような展開でした。

また岩崎弥太郎の覚醒?も感じられる部分もありました。

どんどんスピード感もアップし
ますます楽しみとなってきています。
 

じつは昨日の5月27日(木)~29日(土)の3日間、
長崎市での撮影が行われています。

長崎県内のロケは2月に行った大村湾での船上ロケに続いて
2度目となります。

今回のロケでは、龍馬や近藤長次郎、沢村惣之丞たちが
船で薩摩に向かう途中、長崎に立ち寄るという場面などが
収録されるようです。

これらは第27回、第29回、第30回、第31回、第33回で
放送予定とのこと。
 

ちなみに、「龍馬伝」は4部構成となっており
7月18日放送の第29回から第3部が始まり、舞台が長崎となります。

第3部から、龍馬は髪型を変え、ソリッドな感じの
ビジネスマン風の龍馬となるようです。注目ですね。









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com