【ご案内】年越の大祓式

 
12/27(日)15:00~
諫早神社・社殿にて
「年越の大祓式」を斎行いたします。

ご自由にご参列できますので、どうぞご参集ください。

ご参列できない方も
社頭にて事前に人形(ひとがた)を頒布しておりますので、大祓人形をお持ち帰りいただき、当日12/27までに社務所へお納め下さい。

この神事は
日常生活の中で知らず知らずのうちに積もった罪・穢れなどを人形(ひとがた)などに託して祓い除けるという神事で、毎年の6月と12月の末日に行われるものです。6月を「夏越(なごし)の大祓」、12月を「年越の大祓」といいます。

 

大祓 人形(ひとがた)

大祓 人形(ひとがた)

 

その歴史は古く、平安時代に大宝律令で正式な宮中行事と定められ、中世より全国の各神社に普及し、現在も全国の神社で行われています。

その年々の節目におこなわれる大祓は、
罪や穢れを祓うとともに、自らを振り返るための機会としたいものです。

年の瀬も間近となりました。
大祓式により、清浄な心身で新年を迎えましょう。

 

詳しくは「お知らせ」ページをご参照下さい。

https://isahaya-jinja.jp/pressrelease.html#ooharaesiki









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com