【現在の御朱印】ご確認ください

現在頒布中の 御朱印 をお知らせします

 

随時 更新しますのでお目通しください(11/7)

 

 


「花鳥風月」オンライン定期便は毎月25日限定 →遙拝授与所へ 

 

 

 

【 諫早駅×諫早神社 つながる 】諫早駅来訪者限定

 

地域活性化プロジェクト、JR諫早駅×諫早神社の共同企画の第2弾です。

 

11月3日(水・祝)からスタートする第2弾は、
ちょうど新幹線の開業1年前の
タイミングを記念して「つながる御朱印」が登場!

 
この御朱印は
(1)
新幹線という高速ネットワーク網に諫早駅がつながること
(2)
再開発で新しくなった諫早駅(iisa)と諫早の街がつながること
(3)
これによって人と人とがつながること、街や人が「つながる」こと
 
で地域活性化が進んでいくよう願いを込めて奉製されました。
 

諫早神社の印だけでなく
「九州旅客鉄道 諫早駅乗降証」の印が押されている特別な御朱印です。

 
▶︎対象
新しくなった諫早駅に足を運ばれた方(限定です)
(JR利用の有無は問いません)


JR諫早駅のみどりの窓口や改札口で「諫早神社に行く」とお伝え下さい。
駅係員が「来駅証明書」をお渡しします!

「来駅証明書」を諫早神社の授与所でお渡しいただけますと
限定の特別な御朱印がお受けいただけます。
「来駅証明書」をお持ちでない場合は授与できません。


初詣期間などは頒布を中止する場合もございますのでご了承ください

令和4年1月31日(予定)までの期間限定です

 

 

 

【 満月 ①イザナギ編 ②イザナミ編 】毎月期間限定

 

※毎月「満月」当日と 前後二日間を含む5日間限定の頒布

 

①満月の御朱印 イザナギ編
②満月の御朱印 イザナミ編

 

 

毎月、生まれ変わりを
繰り返している月暦。

 

月に一度は巡ってくる「満月:まんげつ」

 

すこしずつ
積み重ねてきたことが

 

具体的なかたちとなって
あらわれるタイミングとされ

 

「結果が出る」
「待っていたものがおとずれる」
 時期とも言われています。

満月のご加護を
お受けいただけるオリジナル御朱印です。

 

イザナギ編とイザナミ編の2種ご用意しています。

 

 

 

 

【 新月 ①イザナギ編 ②イザナミ編 】毎月期間限定

 

※毎月「新月」当日と 前後二日間を含む5日間限定の頒布

 

①新月の御朱印 イザナギ編
②新月の御朱印 イザナミ編

 

 

満ちては欠ける
月暦の初日が「新月:しんげつ」です。

 

新月は
「月が立つ(月がスタートする)」
「月立ち:つきたち」の日。

 

これが、いま私たちの使っている
「ついたち」の語源となっています。
 
 
新月に月は見えませんが
   

月のご加護を
お受けいただけるオリジナル御朱印です。

 

イザナギ編とイザナミ編の2種ご用意しています。

 

 

【 諫早駅×諫早神社 アマビエ 】諫早駅来訪者限定

 

地域活性化プロジェクト、諫早駅×諫早神社の共同企画の第1弾です。

 

感染症の状況が、このまま落ち着いていきますようにとの祈りを込めて
アマビエ様の御朱印を、限定の方に授与します。

 

諫早神社の印だけでなく
「九州旅客鉄道 諫早駅乗降証」の印が押されている特別な御朱印です。

 
▶︎対象
新しくなった諫早駅に足を運ばれた方(限定です)
(JR利用の有無は問いません)


JR諫早駅のみどりの窓口や改札口で「諫早神社に行く」とお伝え下さい。
駅係員が「来駅証明書」をお渡しします!

「来駅証明書」を諫早神社の授与所でお渡しいただけますと
限定のアマビエ御朱印がお受けいただけます。
「来駅証明書」をお持ちでない場合は授与できません。

 

【 下弦 ①イザナギ編 ②イザナミ編 】毎月期間限定

 

※毎月「下弦の日」当日と 前後二日間を含む5日間限定の頒布

 

①下弦の御朱印 イザナギ編
②下弦の御朱印 イザナミ編

 

満月を過ぎたあと
月暦の23日目くらいに現れる
「下弦の月」

 

形は欠けていきますが

 

それは、一巡して新月へと進む
再生・循環のエネルギーでもあります。

 

この御朱印では
下弦の幽玄な存在感、
その波動を表現しています。

 

下弦の月のご加護を
お受けいただけるオリジナル御朱印です。

 

イザナギ編とイザナミ編の2種ご用意しています。


【 満月&一粒万倍日 】  終了しました

 

 

一粒万倍日は
月に数回ほど巡ってくる開運日。

  

そして、今年9/21は
満月「中秋の名月」と「一粒万倍日」とが
ちょうど重なる、特別な日。

 

そのご加護をお受けいただきたく
限定御朱印を奉製いたしました。
 

◆毛筆に込めた想い

 

御朱印のデザインは
文字も、稲穂も
すべて毛筆のみで描いている
ひとつひとつが一点もの。

 

満月ということで
中央に、月をイメージした円相を描き
右下には「満月」印、
左下に特別な満月朱印を押しています。

 

どうぞ、満月と一粒万倍日の
大いなるエネルギーをお受けくださいませ。


◆頒布期間

 

◉ 神社の授与所での頒布

9/20(月祝) と 9/21(火) の2日間のみ

通常、一粒万倍日御朱印は当日だけですが
今回は特別に2日間の頒布です

 

◉ 郵送での頒布受付

9/20(月祝) と 9/21(火) の2日間のみ
オンライン遥拝授与所にて
郵送のお申し込みをお受けいたします。

 

 

【 中秋の名月 ①イザナギ編 ②イザナミ編 】  終了しました

①中秋の名月/イザナギ編

 

一体一体の手書きにて
力強い「中秋の名月」の
金文字を奉書いたします。

 

朱印は、今回だけのオリジナルで
満月にうさぎを描いた円形の朱印。

 

お月様と満月の文字は
金の箔押しです。

 

②中秋の名月/イザナミ編

かぐや姫が
月に昇っていくあの日が
「中秋の名月」の日でした。 

 

美しい月夜の晩に
天人たちが雲に乗って
かぐや姫を迎えにくるあのシーンです。

 

今回はあえて「かぐや姫」の
文字だけの奉書で、
その姿は描いてはいませんが

皆さんの心の中から
かぐや姫の記憶を呼び起こしながら
お月様に思いを馳せていただければと存じます。

 

左面には
「月虹:げっこう」を奉書。

 

夜空で月の光によって生じる
虹のことで、月虹を見た人には
「幸せが訪れる」と言われているそうです。

 

ぜひ、中秋の名月の
幻想的な光を浴びて
神秘の幸せエネルギーをお受けくださいませ。


 
 
◆頒布期間

 

◉ 神社の授与所での頒布 → 9/19(日) ~ 9/23(木祝) の5日間のみ

 

◉ 郵送での頒布受付 → 9/20(月祝) と 9/21(火) の2日間のみ
オンライン遥拝授与所にて
郵送のお申し込みをお受けいたします。

 

 

【 上弦 ①イザナギ編 ②イザナミ編 】毎月期間限定

 

※毎月「上弦の日」当日と 前後二日間を含む5日間限定の頒布

 

①上弦の御朱印 イザナギ編
②上弦の御朱印 イザナミ編

 

月暦の7日目くらいに現れる「上弦の月」
上弦という名前は
弓を張ったような形に見えることから
名付けられた、日本古来からの呼び名です。

上弦の時期は、これから満月に向けて満ちていき
エネルギーを取り込んで成長していく時とされます。

上弦の月のご加護を
お受けいただけるオリジナル御朱印です。

イザナギ編とイザナミ編の2種ご用意しています。

 

 

【 凪 ①あさなぎ ②ゆうなぎ 】

①朝凪

②夕凪

 

凪とは、風がやんで、波が穏やかになり、海が鎮まる状態のこと。

心に凪を、凪の祈りのご加護をお受けください。

「朝凪」と「夕凪」の二種ございます。

心の平穏への願いを込めたオリジナル御朱印です。

  

  

   

【 涼 】 頒布終了しました

 

 

 

暑い日の夕暮れどきに外に出て、暑さをしのぐ「夕涼み:ゆうすずみ」

縁側に出て、金魚を眺めながら夕涼みをしているかのような

〈涼〉を感じるオリジナル御朱印です。

 

 

【 鎮め 】

とくに近年
各地で自然災害が多発しています。
自然は、私たちに
大いなる恵みをもたすとともに
時に、思いもよらないほどの
猛威をふるいます。
恵みをもたらす神々だけでなく
荒ぶる神々への「祈り」を「形」にしたオリジナル御朱印です。

  

【 聖徳太子1400年顕彰 】 頒布終了しました

今年は、聖徳太子 没後1400年という大きな節目の年。
諫早神社は、御本殿に聖徳太子もお祀りしており
聖徳太子の御神徳をおわかちする切り絵タイプの御朱印です。
描いているのは聖徳太子ゆかりの文様「四騎獅子狩文錦:しきししかりもんにしき」。聖徳太子が自らの御旗(みはた)としたもので奈良の法隆寺に国宝として納められているもの。この特別な文様を切り絵で表現しています。
また、聖徳太子を象徴する「紫」を台紙に配色しています。

 

【 夏越:なごし 】 頒布終了しました

この御朱印に書かれている
「蘇民将来之子孫也」「門」という字は
疫病除けの守護神である蘇民将来の子孫であることを表すものです。

古来から続く、疫病退散を願う
祈りのちからを込めた御朱印です。

シンプルな構成に、大いなるご加護が宿っています。

 

【 流鏑馬:やぶさめ 】

鎌倉時代から続く諫早神社の流鏑馬。
河川敷で行われる全国的にも珍しい流鏑馬です。
息を呑むような一瞬の輝きをお手元に。
長崎発祥の水墨画・南画の技法で描かれたオリジナル御朱印です。

 

【 生生流転:せいせいるてん 】

全てのものは限りなく生まれ変わり
変化し続けることを意味する「生生流転」
長崎の伝統芸能「龍踊り」を描き、生生流転の世界を表現しました。
万物の流れを司る龍のご加護をお受けください。

 

【 平和の祈り 】

どのような時代であっても
平和や平穏は私たちの暮らしの礎。

平和の祈りが込められている
巫女舞「浦安の舞・扇舞」の姿と歌詞を描いたオリジナル御朱印です。

 

【 一粒万倍日&天赦日 】当日限定

一粒万倍日と天赦日とが重なる当日だけ頒布する限定御朱印。

< 令和3年(2021年)一粒万倍日&天赦日 >は2回のみ

○3月31日(水) ○6月15日(火)

御朱印符で
すべて手書きにて描いた
ひとつひとつが一点ものです。

当日ご用意している分が無くなりましたら、
その時点でその日の頒布は終了となります。

○お一人1体まで

 

【 天赦日:てんしゃにち 】当日限定

年に5〜6回しかない
貴重な開運日「天赦日:てんしゃにち」

その当日だけ頒布する限定御朱印です。

< 令和3年(2021年)天赦日 >

○3月31日(水) ○6月15日(火) ○8月28日(土)

○10月27日(水) ○11月12日(金)

御朱印符で
すべて手書きにて描いた
ひとつひとつが一点ものです。

当日ご用意している分が無くなりましたら、
その時点でその日の頒布は終了となります。

○お一人1体まで

 

【 建国ヤタガラス 】

今年で日本は建国2681年。
じつは、世界の中で一番の長寿国です。
末永く平和な時代が続いていくように、奉書「祝寿」と
三本足の「導きのヤタガラス」を描いています。

 

【 お多福:おたふく 】 

節分の時期、当社に
毎年設置されている大きさ日本一の「お多福くぐり」
可愛らしいお多福さんと【笑門来福】を奉書した
日本最大級の福をおわかちする御朱印です。

 

【 弥栄:いやさか 】 

キラキラ輝く「金の箔押し」で、至福・吉兆をもたらす 鳳凰 (ほうおう) を描きました。弥栄は「ますます栄える」という意味。自分はもちろんのこと、 大切な人や皆の幸せや豊かさを祈る御朱印です。

 

【 一陽来復:いちようらいふく 】 頒布終了しました

一陽来復は、太陽の復活を意味する縁起のよい言葉です。下から海・山・雲・太陽(日の出)とグラデーションのように太陽が昇っていく姿を、木版画で描いたオリジナルの御朱印です。

 

【 宝船:たからぶね 】  頒布終了しました

宝船は、様々な縁起物を積み込んだ帆船。諫早神社オリジナルの縁起物を描きました。
加えて、よいことが起こる 前兆を意味する言葉「吉祥:きっしょう」を奉書した
大変おめでたい御朱印です。

 

【 初詣:はつもうで 】 頒布終了しました

令和3年。皆さまの新年が、穏やかで輝かしい年となりますよう「初日の出」を表現。また、日本の伝統色「浅緑:あさみどり」を用いて、春に芽吹く若葉のような新春を感じられる御朱印です。

 

【 疫病退散アマビエ:えきびょうたいさん 】

九州総守護の神社としてアマビエとゆかりのある諫早神社。疫病退散で知られるアマビエの御朱印です。台紙の黄色は「くちなし色」と呼ばれる色で魔除けの力があります。ご加護をお受けくださいませ。

 

【 永寿:えいじゅ 】

ご自分や大切な方の、長寿や健康を願う御朱印です。命を表す「太陽」長い人生の時の歩みをあらわす「雲」そして古来より長寿の象徴として知られる「松」を描いています。贈りものとしてもオススメ。

 

【 父想い:ちちおもい 】

父への感謝の心を込めたオリジナル御朱印。吉祥の亀と伝わるミノガメ、当社創建に携わった高僧の歌を描いています。
「父を想っての参拝記念」に。額縁に入れて「父の誕生日・父の年祝い」にもオススメ。

 

【 母想い:ははおもい 】

母への感謝の心を込めたオリジナル御朱印。吉祥のツル、長崎ゆかりの歌人・斎藤茂吉の母の歌を描いています

「母を想っての参拝記念」に。額縁に入れて「母の誕生日・母の年祝い」にもオススメ。

 

【 一粒万倍日:いちりゅうまんばいび 】当日限定

稲穂は、一粒の籾 (もみ) が万倍にもなって実ります。

一粒万倍日は、手元にあるわずかなものが、何倍にも膨らむとされる大変縁起の良い日。

この日にだけ頒布される毛筆のみで描いた限定御朱印です。

< 令和3年(2021年)一粒万倍日 >

○8月
2(月)、5(木)、8(日)、15(日)、20(金)、27(金)

○9月
1(水)、9(木)、16(木)、21(火)、28(火)

○10月
3(日)、13(水)、16(土)、25(月)、28(木)

○11月
6(土)、9(火)、10(水)、21(日)、22(月)

○12月
3(金)、4(土)、17(金)、18(土)、29(水)、30(木)

 

 

毎月・満月の日を含む一週間だけ頒布される期間限定の特別な御朱印です。

左面には満月をイメージした月円は金箔を用い、左面は満月のことを表す「望月(もちづき)」を奉書しています。    

 

【 通常御朱印 】

いつでもお受けいただける諫早神社の通常御朱印です。

直書きとなりますが、土日祝祭日の 9:00~13:00 は

社務の都合上、奉書したものをお渡しする形となります。

また、その他の平日等でも書き手が不在の場合は

同様に奉書したものをお渡しする形となりますのでご了承ください。

   

【 花鳥風月:かちょうふうげつ 】

自然を受け入れ、自然に寄り添い、人間も自然の一部であると考えて自然と一体になることを「美」と感じてきた日本の文化。

その「日本の美」を、月替りでお届けする諫早神社オリジナルの御朱印です。

 

< 現在、花鳥風月シーズン2を毎月頒布中 >

花:ひいらぎ 鳥(生きもの):二ホンリス

 

花:きんもくせい 鳥(生きもの):もず  

 

花:なでしこ 鳥(生きもの):アキアカネ

 

花:あさがお 鳥(生きもの):サワガニ

 

花:ホウセンカ 鳥(生きもの):うなぎ

 

花:つゆくさ 鳥:あまがえる

 

花:藤(ふじ) 鳥:てんとうむし

 

花:菜の花 鳥:モンシロチョウ

 

< 花鳥風月シーズン1 > 


*オンライン遙拝授与所にて定期頒布を毎月25日のみ受付中

花:御室桜(おむろざくら) 鳥:ウグイス

 

花:梅 鳥:メジロ

 

花:福寿草 鳥:シラサギ

 

花:南天 鳥:ふくらすずめ

 

花:もみじ 鳥:オシドリ

 

花:コスモス 鳥:かり

 

花:キク 鳥:キセキレイ

 

花:ムクゲ 鳥:カワセミ

 

花:ヒマワリ 鳥:イソヒヨドリ

 

花:あじさい 鳥:コチドリ

 

花:カキツバタ 鳥:ツバメ

 

花:ツクシシャクナゲ 鳥:カルガモ

 

 









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com