インスタ投稿

インスタ投稿

【 だけじゃない 】1300年以上前から続けられている疫病退散を祈る日本の伝統行事「夏越の大祓:なごしのおおはらえ」一年の真ん中。ちょうど一年折り返し地点の毎年6月末に行われています。「夏越の大祓」では人形(ヒトガタ)という人のカタチをした紙に自らの厄を移し、祓い清めます。諫早神社では【1】人形(ヒトガタ)の他に【2】車形【3】二輪車形【4】犬形【5】猫形【6】ペット全般形をご用意しております。お参りするところの近くでご自由にお持ちいただけますので(9:00-17:00)ご家族や大切な方の厄落しのお祓いをいたしましょう。また、諫早神社ではヒトガタ祓いをお受けになった方に疫病退散のお守りとして知られる「茅の輪まもり」をお授けしています。茅の輪は悪い疫病が流行ったとしても、この「茅の輪」を持っていると疫病にかからないと伝わっているものです。古来より続く、この時期の心身のお清め厄落としをお受けくださいませ。..#諫早神社 #神社 #神社仏閣 #神社仏閣巡り #長崎県 #諫早 #諫早市 #長崎 #雲仙 #島原 #南島原 #時津 #長与 #大村 #九州 #佐賀県 #福岡県 #熊本県 #鹿児島県 #大分県 #宮崎県 #歴女 #参拝 #長崎旅行 #長崎観光 #九州旅行 #和の心 #日本文化 #japanculture #japaneseculture









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com