インスタ投稿

インスタ投稿

【 下弦の御朱印/イザナミ編 】満月を過ぎたあと月暦の23日目くらいに現れる「下弦の月」形は欠けていきますがそれは、一巡して新月へと進む再生・循環のエネルギーでもあります。この御朱印では下弦の幽玄な存在感、その波動をやわらかな表現で描いています。イザナミ編では月にちなんだ和歌を奉書しており下弦の御朱印では、万葉集から―――東の 野に炎の 立つ見えて かへり見すれば 月傾きぬ―――を選定。―――東の空は、曙の太陽の光が差してくるのが見え、振り返って西を見ると、下弦の月が西の空に沈んでいこうとしている。月が沈むかのように父はお隠れになったが、そのあとを継ぐ子が太陽となってこの世を照らそうとしている。―――という意味の和歌です。この御朱印を通して下弦の月の神秘なるエネルギーを心に取り入れて、ご加護をお受けいただけましたら幸いです。..▼月暦の御朱印とは▼月のリズムを感じていただき、自然の大いなるエネルギーを、心豊かな生活に取り入れていただけるよう奉製したオリジナル御朱印です。頒布期間は、毎月の新月・上弦・満月・下弦の当日と前後二日間を含む5日間の期間限定です。それぞれの期間に、趣の異なる二種の御朱印(イザナギ編とイザナミ編)をご用意しています。..○頒布期間:毎月「下弦の月」当日と前後二日間を含む5日間限定*イザナギ編は次回の投稿でご案内します*令和3年9月は9/29水が「下弦の月」で頒布期間は9/27月〜10/1金の5日間○サイズ:見開き○御朱印符(奉書は手書き、朱印は一体一体手押し)○神社で御朱印帳にお貼りしますので、御朱印帳をご持参ください(御朱印帳は神社でも頒布しています)お持ち帰り可○社務所にて頒布(9:00~17:00)○参拝日はお参りされた日付を墨書きいたします○当神社オリジナル御神饌 [ 神社おこし ] または [ 神社カステラ ] または [ 神社飴 ] 付き…#諫早神社 #長崎県 #諫早市 #神社 #諫早 #長崎 #長崎市 #島原 #雲仙 #時津 #長与 #大村 #御朱印男子 #九州 #omairi #期間限定御朱印 #御朱印 #限定御朱印 #御朱印の旅 #御朱印巡りの旅 #御朱印ガール #御朱印巡り #御朱印集め #御朱印めぐり #御朱印女子 #御朱印スタグラム #御朱印集めてる人と繋がりたい #下弦 #御朱印収集 #goshuin









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com