本の紹介「こころを楽にする生き方」

 

今日の諫早地方は穏やかで日差しが差し込む空模様で、
気温も昨日より高くなりました。

明日は曇りの予報で気温は今日とほぼ同じになるようです。

 

さて、今回は本の紹介をします。

著者は元NHKのアナウンサーで、現在は千葉県に鎮座する
千葉熊野神社の宮司を務められている宮田修さんです。

39年間、NHKでアナウンサーとして働かれ
阪神淡路大震災の際に第一報を伝え、
午後7時の「ニュース7」も担当されていたということで
私も顔写真を拝見した時に記憶に残っていてすぐに思い出しました。

その宮田修さんが、あるきっかけで神主となり、
神社で奉仕することで見えてきた「日本人の生き方」について
まとめられたのがこの本です。

 

前著である「神道講話への誘い」(戎光祥出版、2010年9月)も
拝読させていただきましたが、今回の「こころを楽にする生き方」は
より一般の方々に向けたメッセージが多く詰まっていると感じました。

 

日本人としての生き方、心を楽にするヒントが提示されています。

新書サイズで読みやすいと思いますので、
ぜひご一読下さい。

 

本の詳しい紹介や著者インタビューはこちらから

 

 

本:「こころを楽にする生き方」
著者:宮田 修
発行日:2011年12月
発行所:KKベストブック
価格:952円

 

 









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com