県立総合運動公園陸上競技場がリニューアル

 

今日の諫早地方は少々風が強かったものの
ぽかぽかと春を感じる一日となりました。

 

さて、平成26年に開催される
長崎がんばらんば国体のメイン会場となる
県立総合運動公園陸上競技場の改築工事が完了し、
本日3月2日にリニューアルオープンしました。

今日は落成記念のセレモニーなどが行われたようです。

 

この競技場は、
もともと諫早市の競馬場だったところを
前回の長崎国体の際に、県立の競技場が建てられ、
このたび二回目の国体にあわせて
新たに改築工事が進められていたものです。

 

改築を開始する際は、
諫早神社と同じ宇都町で氏子地域ですので
安全祈願祭(地鎮祭)のご奉仕をいたしました。

 

このように立派な競技場が無事完成し
大変うれしく思います。

 

こけら落としとなる大会は、
今季からJ2に昇格したV・ファーレン長崎の
ホーム開幕戦で、強豪のガンバ大阪を迎えての試合です。

 

多くの県民・市民の皆さんにお集まりいただいて
こけら落としのホーム開幕戦にふさわしい試合と
なってほしいものです。

 

V・ファーレン長崎の2013試合日程はこちらです。
 

 

 

 









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com