祈年祭を斎行しました

本日、氏子総代の皆さまにご参列をいただき
祈年祭(きねんさい)が滞りなく斎行されました。

本来は2月17日に行うものなのですが
諸々の事情で本日行われています。

祈年祭は「としごいのまつり」とも称し、
年の始めにあたって、五穀豊穣と国家安泰を祈る祭りであり
宮中三殿・伊勢神宮をはじめ、
全国各地の神社で行われているものです。

収穫感謝祭である「新嘗祭」と対になる祭りで、
元々は律令国家の恒例祭祀の一つとして
既に天武天皇の御代(飛鳥時代)には
盛大に執り行われていたと云われています。 

 
明日は毎月1日・15日に斎行しております
「つきなみさい」の日でございます。
ご自由にご参列できますので、
ご都合つかれる方はどうぞご参詣下さい。

■つきなみさい
2/15(月)  9:30~









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com