長崎県内の神社関係者による研修会

 

今日の諫早地方は終日曇空でしたが
最高気温は30度を超えたようで、
まだまだ残暑の厳しい日が続いています。

 

さて、昨日今日の二日間にわたり
毎年行われる長崎県内の神社関係者による研修会、
「長崎県神道中央研修会」が今年は
雲仙市のホテルを会場として行われました。

県内各地から300名近くの方々が参集されました。

 

今年で43回目の研修会となりますが、今回は
おおいた観光特使などを務められている
矢野大和先生による楽しくためになるお話し、
そして伊勢神宮の広報室長を務められている
河合真如先生による科学と神話のお話しがありました。

たいへん有意義な研修会でございました。

 

 

また、講演に先だって行われた表彰式では
諫早神社の兼務神社である
宗方神社と湯野尾天満神社の役員さんが
それぞれ優良奉仕者の表彰を受けられました。

誠におめでとうございました。

 

今後とも地域のため奉務神社のために
ご尽力されご活躍されることをご祈念申し上げます。

 

 

 









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com