インスタ投稿

インスタ投稿

【 11月の花鳥風月 】自然と一体になることを〈美〉と感じてきた日本文化。その美を伝える「花鳥風月の御朱印」季節ごとの「花」と「鳥(生きもの)」を描いた諫早神社オリジナルの限定御朱印です。..令和3年からシーズン2として新たな花鳥風月が始まっています。..花鳥風月シーズン2の11月は「ひいらぎ」と「にほんりす」◆ひいらぎ柊(ヒイラギ)は、葉っぱがギザギザしているのが特徴です。耐寒性があり丈夫で公園や庭園の植栽としても人気。柊は、キンモクセイの花を白くしたような花を咲かせますがそれもそのはずで柊は、モクセイ科モクセイ属でキンモクセイと同じ種類となります。柊の花が咲く季節は11月~12月。濃いグリーンの葉の脇から白く香りのよい花を咲かせます。ちなみに、クリスマス飾りに使うのはセイヨウヒイラギという葉っぱでヒイラギとはまた別種です。..◆にほんりすニホンリスは本州から九州にかけて生息し一年中、冬眠せずに活動しています。11月頃には、あわただしく木の実を運ぶ可愛らしい姿を見かけます。これは食べものが少ない冬に備えて秋のうちに、木の実を埋めておく「貯食」という行動なのだそう。晩秋はいつにも増して、忙しそうです。..ぜひお手元で季節の移ろい、季節の美しさを感じていただけますと幸いです。…#諫早神社 #長崎県 #諫早市 #神社 #諫早 #長崎 #長崎市 #島原 #雲仙 #時津 #長与 #大村 #九州 #オリジナル御朱印 #アート御朱印 #御朱印 #限定御朱印 #御朱印の旅 #御朱印巡りの旅 #御朱印ガール #御朱印巡り #御朱印集め #御朱印めぐり #御朱印女子 #御朱印スタグラム #諫早神社御朱印 #柊 #ひいらぎ #りす









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com