インスタ投稿

インスタ投稿

【 令和4年 幸せ初詣 】新年に神社へお参りする「初詣」大いなるご加護を戴かれまして穏やかで 輝かしい一年に!幸多き一年となりますよう心よりお祈りしております。三が日の駐車場は参拝者用駐車場に合わせて本明川の河川敷駐車場もオススメです。..初詣の御朱印はインスタグラム履歴やストーリーハイライト神社ホームページをご覧ください。なお、授与品の頒布時間は下記の通りです。..○ 1月1日0:00 〜 2:00まで8:00 〜 20:00まで○ 1月2日8:00 〜 19:00まで○ 1月3日8:00 〜 18:00まで○ 1月4日以降通常通り 9:00 〜 17:00まで..1月いっぱいを初詣期間としております。皆様ご予定に合わせてご参拝くださいませ。..令和4年の幸せ初詣。地域の神さま・九州の神さまが皆さまのご参拝をお待ちしています。ご遠方の方も、オンライン遥拝授与所から「遥拝はつもうで」をお受けしております。…#諫早神社 #神社 #神社仏閣 #初詣 #長崎県 #諫早 #諫早市 #長崎 #雲仙 #島原 #南島原 #時津 #長与 #大村 #九州 #佐賀県 #福岡県 #熊本県 #鹿児島県 #大分県 #宮崎県 #神社が好き #パワースポット #開運 #ていねいな暮らし #神社好きな人と繋がりたい #神社好き #日本文化 #japanculture #japaneseculture



インスタ投稿

インスタ投稿

【 運気を上げる無料の壁紙 】お近くの方も、ご遠方の方もどなた様とも「遥拝はつもうで」のかたちでも 新年をお祝いするべく令和4年の運気を上げるスマホのオリジナル壁紙をもれなく「無料」で贈呈いたします!..また、お申込みの方々の中から抽選で10名様に諫早神社オリジナル御神饌をプレゼントいたします。5日間の期間限定とはなりますがお近くの方も、ご遠方の方も皆さまのご遥拝をお待ちしております!なお、どなた様にも①無料でお渡ししておりますがご遠方の方をはじめ遥拝でも「初詣のお賽銭」をお納めいただけます。ご希望の方は②100円③500円④1000円もご検討いただけます。..■ スマホ壁紙について ■神々しい雲上の光景です。新年の運気を上げるべく清浄で生新な気を感じていただける壁紙でございます。■ お申込み方法 ■諫早神社の「オンライン遥拝授与所」 ↓「遥拝はつもうで」の①:無料②:お賽銭100円③:お賽銭500円④:お賽銭1000円からお選びいただいてお申込み手続きをするだけ。オンライン遥拝授与所は↓@isahaya.jinja.shrine↓プロフィール画面のホームページのリンクを押すと遥拝授与所のページが開きます。遥拝授与所で、お申込みの詳しい手順を記載しています。■ 応募期間 ■令和3年12月31日(金)~令和4年1月4日(火)の5日間限定■ 当選連絡 ■オリジナル御神饌プレゼントは厳正なる抽選にて当選の10名様にはメールにてご連絡の上、郵送にて御神饌をお届けいたします■ 注意事項 ■(1)本企画で諫早神社からダイレクトメール(DM)をお送りすることはございません(2)当選をよそおった偽アカウントからの当選案内のDMにはくれぐれもご注意ください(3)インスタグラムのアカウントがない方でも応募可能です..オリジナルのスマホ壁紙をご活用いただき日々お使いのスマートフォンから諫早神社との御神縁や御神気を感じていただけましたら幸いです。..#諫早神社 #神社 #神社仏閣 #神社仏閣巡り #長崎県 #諫早 #諫早市 #長崎 #雲仙 #島原 #南島原 #時津 #長与 #大村 #九州 #佐賀県 #福岡県 #熊本県 #鹿児島県 #大分県 #宮崎県 #神社が好き #パワースポット #開運 #ていねいな暮らし #神社好きな人と繋がりたい #神社好き #日本文化 #japanculture #japaneseculture



インスタ投稿

インスタ投稿

【 旅立ち 】昨日のお昼から頒布を開始しました「だるまうないさん」まだ一日しか経っていないものの先ほど最後の一体が出まして頒布は終了とさせていただきました。..手作りにて奉製しており数に限りがございますためご理解を賜りたくお願いいたします。..お問合せも多く頂いておりまた頒布の機会を考えたいと存じます。皆様にご加護がありますようお祈り申し上げております。..#諫早神社 #神社 #神社仏閣 #うないさん #長崎県 #諫早 #諫早市 #長崎 #雲仙 #島原 #南島原 #時津 #長与 #大村 #九州 #佐賀県 #福岡県 #熊本県 #鹿児島県 #大分県 #宮崎県 #神社が好き #パワースポット #開運 #ていねいな暮らし #神社好きな人と繋がりたい #神社好き #日本文化 #japanculture #japaneseculture



インスタ投稿

インスタ投稿

【 開運もち! 】今度のお正月はちょっと盛大に皆さんと、新年を寿(ことほ)ぎたいと思い新たな御神饌(ごしんせん)を頒布します。..その名は「開運もち」諫早神社のご神前にお供えされた「もち米」を使用して「きね」と「うす」で手作りされた、御神気やどる特別に奉製された一口おもち!ご奉製いただいたのは新嘗祭で餅つきを披露しました「かわち家」さん。熟練された餅つきの技で手作りされたおもちは格別です!..「開運もち」は一口もち10個入りの一箱。12/30木より頒布いたします。数量限定につき無くなりしだいの終了です。..年末年始の開運の御神饌としてお受けくださいませ。..#諫早神社 #神社 #神社仏閣 #かわち家 #長崎県 #諫早 #諫早市 #長崎 #雲仙 #島原 #南島原 #時津 #長与 #大村 #九州 #佐賀県 #福岡県 #熊本県 #鹿児島県 #大分県 #宮崎県 #神社が好き #パワースポット #開運 #ていねいな暮らし #神社好きな人と繋がりたい #神社好き #日本文化 #japanculture #japaneseculture



インスタ投稿

インスタ投稿

【 だるまうないさん 】お待たせしました。先日お知らせしましたとっておきの縁起物!頒布の準備が整いました。その名も「だるまうないさん」達磨(だるま)は魔除けをはじめ、無病息災・家内安全開運・心願成就の縁起物として知られています。そのだるまと運気上昇・運気うなぎのぼりの「うないさん」とがコラボしたとっておきの縁起物でございます。本日より頒布を開始します。ただ、今回ご用意できる数が30体の限定で無くなりしだい終了となります。だるまとうないさんのご加護をお受けくださいませ。..ご奉製はおひとつおひとつ愛らしい創作こけしを製作されている@cookiesmmr さん。心を込めて奉製していただきました。..#諫早神社 #神社 #うないさん #神社仏閣巡り #長崎県 #諫早 #諫早市 #長崎 #雲仙 #島原 #南島原 #時津 #長与 #大村 #九州 #佐賀県 #福岡県 #熊本県 #鹿児島県 #大分県 #宮崎県 #神社が好き #パワースポット #開運 #ていねいな暮らし #神社好きな人と繋がりたい #神社好き #日本文化 #japanculture #japaneseculture



インスタ投稿

インスタ投稿

【 初詣のおもてなし 】毎年、恒例となっていた「うないさん」の新年初詣のご挨拶。昨年は、感染症拡大により中止となりましたが今度のお正月は感染症対策を実施のうえ「うないさん」が諫早神社の境内で皆さんに新年のご挨拶をします。これまでのような皆さんとの触れ合いはむずかしいかもしれません。ご理解くださいませ。お出ましは1/1〜1/3の日中帯。不定期の登場でして境内にいない時間帯も多くあります。あらかじめご了承ください。皆さんの運気が「うなぎのぼり」となりますように!..#諫早神社 #神社 #神社仏閣 #神社仏閣巡り #長崎県 #諫早 #諫早市 #長崎 #雲仙 #島原 #南島原 #時津 #長与 #大村 #九州 #佐賀県 #福岡県 #熊本県 #鹿児島県 #大分県 #宮崎県 #神社が好き #パワースポット #開運 #ていねいな暮らし #神社好きな人と繋がりたい #神社好き #うないさん #japanculture #japaneseculture



インスタ投稿

インスタ投稿

【 準備の準備 】初詣の皆さまをお迎えするためご奉仕いただく巫女さんの「巫女研修会」を開催しました。清々しい新年となりますよう神職・巫女・職員一同心を込めて準備を進めてまいります。…#諫早神社 #神社 #神社仏閣 #神社仏閣巡り #長崎県 #諫早 #諫早市 #長崎 #雲仙 #島原 #南島原 #時津 #長与 #大村 #九州 #佐賀県 #福岡県 #熊本県 #鹿児島県 #大分県 #宮崎県 #神社が好き #パワースポット #開運 #ていねいな暮らし #神社好きな人と繋がりたい #神社好き #日本文化 #japanculture #japaneseculture



インスタ投稿

インスタ投稿

【 特別奉書の初詣限定御朱印 】新年の運気を上げる7種の御朱印、第七弾!トリをつとめるのは昨年に続いて、特別直書きの限定のオリジナル御朱印帳です。今年はさらにバージョンアップをしまして最初の見開きページに(1)虎・竹・雲・梅の吉祥オリジナル印その次のページに(2)金文字の「寅」と「諫早神社」を奉書(3)新年の運気上昇への願いを込めて長崎の伝統工芸「長崎ハタ」のオリジナル印裏表紙には(4)神社名の金箔押しと、新年をことほぐ特別な一冊。新年の運気を上げるまたとないオリジナル御朱印帳のご加護をお受けください。…12/28(火)より①初詣限定御朱印②福かき開運 御朱印③一年安泰たいこばん 刺繍御朱印④宝船 御朱印⑤新年新月 御朱印⑥猪鹿蝶 色彩 切り絵御朱印⑦特別奉書の初詣限定御朱印帳の各種の寿ぎ御朱印とともに頒布を開始いたします。..○頒布期間:数量限定(無くなりしだい終了)○御朱印符は12/28〜1/7までは御朱印符のお渡しのみ(1/8以降に神社へお持ちいただけましたら、御朱印帳への貼付をいたします)③⑥以外○12/28〜1/7の御神饌は「寿ぎ飴」となります○参拝日は初詣期間は「令和4年初詣」となります。○御朱印帳はお一人1体まで..#諫早神社 #長崎県 #諫早市 #神社 #諫早 #長崎 #長崎市 #島原 #雲仙 #時津 #長与 #大村 #御朱印男子 #九州 #omairi #期間限定御朱印 #御朱印 #限定御朱印 #御朱印の旅 #御朱印巡りの旅 #御朱印ガール #御朱印巡り #御朱印集め #御朱印めぐり #御朱印女子 #御朱印スタグラム #御朱印集めてる人と繋がりたい #御朱印郵送 #御朱印収集 #goshuin



インスタ投稿

インスタ投稿

【 色彩 切り絵御朱印 】新年の運気を上げる7種の御朱印、第六弾!日本の伝統文化を感じられる華やかな「花札」をモチーフに鮮やかな色彩で描いた今までにない新しい切り絵の御朱印「猪鹿蝶 色彩 切り絵御朱印」 を奉製しました。美しい花鳥風月が描かれ400年以上の歴史を有する日本の「花札」猪鹿蝶 (いのしかちょう) は・萩に猪 (はぎにいのしし)・紅葉に鹿 (もみじにしか)・牡丹に蝶 (ぼたんにちょう) の三枚で構成され子孫繁栄、財運、金運魂の復活を象徴する大変縁起のよい図柄です。..手書きにて奉書している「長楽:ちょうらく」は「楽しいことが長く続きますように」という意味の、お目出度い言葉で一体一体にその願いが込められています。..今回は本体 (切り絵) と台紙 (黒と赤の両面) の2枚の構成となっています。組み合わせとして①台紙を使用しない型 (背景は御朱印帳の白) ②台紙の黒面を使用する型 (背景は黒) ③台紙の赤面を使用する型 (背景は赤) の三種類からお好みでお選びいただけます。 *画像を左にスライド三種とも、悩ましいほどにそれぞれの美しさがあります。ぜひお手元でお試しください。..皆様の豊かな幸せを願って奉製した新しい切り絵御朱印のご加護を戴かれますようお祈り申し上げます。…頒布開始日はあらためてお知らせします。..○頒布期間:数量限定(無くなりしだい終了).○サイズ:見開き○御朱印符(奉書文字は手書き、朱印は手押し)○手渡しのみ(神社で御朱印帳にお貼りすることができませんので、皆さまお一人おひとりにて、御朱印帳への貼付をお願いします)○社務所にて頒布(9:00~17:00)○参拝日は「令和4年初詣」となります。○お一人3体まで○まだ未定ながら「新年の遥拝まつり」で、オンライン遥拝授与所にて期間限定頒布を行う予定です。..#諫早神社 #長崎県 #諫早市 #神社 #諫早 #長崎 #長崎市 #島原 #雲仙 #時津 #長与 #大村 #御朱印男子 #九州 #omairi #期間限定御朱印 #御朱印 #限定御朱印 #御朱印の旅 #御朱印巡りの旅 #御朱印ガール #御朱印巡り #御朱印集め #御朱印めぐり #御朱印女子 #御朱印スタグラム #御朱印集めてる人と繋がりたい #御朱印郵送 #御朱印収集 #goshuin



【年越の大祓】年末詣・ヒトガタ祓え

【 終了しました 】

 

昨年に引き続き、本年も、感染症対策として
神事へのご参列はお控えいただくこととさせていただきました。

神事は神職のみでご奉仕いたします)

 

年末の「ヒトガタ祓え」を
各自で行っていただき、清らかな心身で新年をお迎えください。

 

◎ヒトガタ頒布
12月10日(金)から頒布 受付12月30日(木)中まで

・人形(ヒトガタ)

・車形

・いぬ形

・ねこ形

・ペット全般形

・二輪車形

ヒトガタの他に5種をご用意しております。

ご入用の方は、ヒトガタと合わせてお持ちください。

 

ヒトガタ祓えをお受けの方に「清め塩」をお授けしています。

 

今年も一年の締めくくりの時期。毎年12月は、

この一年のツミ・ケガレを祓い
新年を迎えるための「年越の大祓」が行われます。

 

社頭(お参りをするところ)で
事前に 人形(ヒトガタ)を頒布しておりますので
ご自由にお持ち帰りいただき、ヒトガタ祓いをお受け下さい。

 

ヒトガタはお祓いをして、お焚き上げをいたしますので
12月30日(木)中までに社務所へお納め願います。

社務所にヒトガタをお納めされた方には
「清め塩」をお授けしています。

 

その年々の節目におこなわれる大祓は
疫病退散をはじめ、自らの罪や気枯れを祓うとともに
この一年の自分を振り返るための機会としたいものです。

 

大祓(おおはらえ)とは

 

私たちが日常生活の中で知らず知らずのうちに人を傷つけたり、
罪を犯したり、穢れに触れています。

 

そして、その状態を放っておくといずれ大きな災厄となって
降りかかってくると云われています。

 

この大祓式の神事は
それらの「ツミ」「アヤマチ」を取り除き、
体内に生じた「ケガレ(=気枯れ)」を人形(ヒトガタ)に託して
祓い除けるという日本古来の伝統的な行事です。

 

毎年6月と12月の末に行われ、6月を「夏越の大祓」
12月を「年越の大祓」といいます。

 

歴史

その歴史は古く、平安時代に大宝律令で正式な宮中行事と定められ、
中世より全国に普及し、現在も多くの神社で行われています。

 

なお、当神社では
この数十年は斎行できずにいましたが、数年前から復活いたしました。

 

ヒトガタ 

大祓では、身代わりヒトガタに託して、これまでの罪穢れを祓い除けます。

 


各人それぞれが自身の全身をヒトガタで丁寧になでます。

特に病んでいる部分などがあれば、より丁寧になでるとよいでしょう。

 


最後に、そのヒトガタに「フーッ」×3、と息を3度吹きかけます。

 

こうすることで、自分に積もっている罪やケガレ、
身体の悪い部分がヒトガタに移ると云われています。

 

それらがヒトガタに乗り移るよう祈念を込めましょう。

 

ヒトガタ祓いをされた方には、「清め塩」をお授けします。

 

このように、その年々の節目におこなわれる大祓は
罪や穢れを祓うとともに、自らを振り返るための機会となります。

大祓により、清浄な心身で日々を過ごしましょう。









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com