インスタ投稿

インスタ投稿

【1月の花鳥風月】自然と一体になることを〈美〉と感じてきた日本文化。その美を伝える「花鳥風月の御朱印」季節ごとの「花」と「鳥(生きもの)」を描いた諫早神社オリジナルの限定御朱印です。..令和3年からシーズン2として新たな花鳥風月が始まっています。..お知らせが事後になってしまい申し訳ございませんでした。花鳥風月シーズン2の1月「日本水仙」と「雪うさぎ」は今月1/8から頒布を開始しています。◆日本水仙冬に咲く花の代表とされるニホンスイセン。花の大きさは3センチほどで香りがよいのが特徴です。香りの成分はラベンダーと同じでリラックスする効果も。日本という名前がついているだけあって日本の環境には適していて育てやすい植物とされます。寒い雪が降る時期でも咲くことから「雪中花」とも呼ばれます。..◆雪うさぎ今回は生きものではありませんが日本の「見立て」文化を象徴するものとして選定しました。雪だるまのように雪を固めて作った半球形の胴体に南天や椿などを用いて目と耳を付けうさぎを表現したもの。南天が冬でも枯れず「難を転じる」として正月の縁起物であることもあり雪うさぎの愛らしい姿は冬の風物詩として親しまれています。..ぜひお手元で季節の移ろい、季節の美しさを感じていただけますと幸いです。…#諫早神社 #長崎県 #諫早市 #神社 #諫早 #長崎 #長崎市 #島原 #雲仙 #時津 #長与 #大村 #九州 #オリジナル御朱印 #アート御朱印 #御朱印 #限定御朱印 #御朱印の旅 #御朱印巡りの旅 #御朱印ガール #御朱印巡り #御朱印集め #御朱印めぐり #御朱印女子 #御朱印スタグラム #諫早神社御朱印 #日本水仙 #雪うさぎ #うさぎ









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com