4月に「せんぐう館」が開館予定

 

今日の諫早地方は予想されていた雨は降らず
終日曇り空が広がる天候となりました。

明日も予報では雨の確立が高いようです。

 

さて、平成25年の伊勢神宮・第62回式年遷宮に向けて
今年も立柱祭・御形祭・上棟祭などが行われる予定となっています。

その式年遷宮を記念する形で、現在
外宮の勾玉池畔に、新たな資料館「せんぐう館」が建設中です。

 

これは、古くから神宮の参拝は外宮→内宮の順で参拝する
とされており、多くの参拝者にとって参宮の入り口である外宮に、
式年遷宮への理解を深める拠点として整備されているものです。

ここでは、式年遷宮は伝えてきた技術や精神を示す資料や、
各種講座・体験学習・遷宮シアターなどにより、
遷宮を未来へ伝えていくことの大切さをわかりやすく学べるようです。

 

この「せんぐう館」は今年の4月に開館予定です。

完成後には「お伊勢参り」や「式年遷宮」のことを
より身近に、よりわかりやすく、より有意義に、
より深く理解できるようになるのではと期待しております。

 

 

 

 









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com