【お知らせ】諫早神社LINE公式アカウント

 

諫早神社では、LINEのタイムラインで

年中行事や四季折々の話題などの最新情報を発信しています。

 
(投稿はインスタグラムと同じほぼ内容)

 

情報をお受けになるには
諫早神社の公式アカウントへ「友だち登録」をお願いします。

 

未来へと受け継いでいきたい
日本の文化や伝統をお伝えしていきたいと思っています。

 

よろしければ
ご家族やお知り合いにもご紹介いただけますと幸いです。

  

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓

 

 



【夏越の大祓】茅の輪くぐり・ヒトガタ祓い 

【 お知らせ 】

 

昨年に引き続き、本年も、感染症対策として
神事へのご参列はお控えいただくこととさせていただきました。

神事は神職のみでご奉仕いたします)

 

茅の輪くぐり・ヒトガタ祓えと
各自で行っていただき、疫病退散・無病息災をご祈願ください。

 

◎ヒトガタ頒布
6月5日(土)から頒布 受付7月4日(日)まで

・人形(ヒトガタ)

・車形

・いぬ形

・ねこ形

・ペット全般形

・二輪車形

ヒトガタの他に5種をご用意しております。

ご入用の方は、ヒトガタと合わせてお持ちください。

 

ヒトガタ祓えをお受けの方に「茅の輪まもり」をお授けしています。

↓ 

茅の輪まもり

 

ご遠方の方も

オンライン遥拝授与所にて

ヒトガタ祓・茅の輪まもりをお受けいただけます。

 

半年分のお祓いをしていただき

清らかな心身で、新たな半年をお過ごしくださいませ。

 

オンライン遥拝授与所はこちら

  

 

◎茅の輪くぐり設置
6月20日(日)~7月4日(日)まで

 

今年も一年の半分が過ぎました。毎年6月は、

夏を無事に越せるようにと祈願する「夏越の大祓」が行われます。

 

社頭(お参りをするところ)で
事前に 人形(ヒトガタ)を頒布しておりますので
ご自由にお持ち帰りいただき、ヒトガタ祓いをお受け下さい。

ヒトガタはお祓いをして、お焚き上げをいたしますので
6月30日(火)までに社務所へお納め願います。

社務所にヒトガタをお納めされた方には
「茅の輪守り」をお授けしています。

また、社殿前の「茅の輪」を
6月20日前後より設置する予定です。
(天候により設置日は変わります)

どなた様も「茅の輪くぐり」をすることができます。

その年々の節目におこなわれる大祓は
疫病退散をはじめ、自らの罪や気枯れを祓うとともに
この半年の自分を振り返るための機会としたいものです。

大祓(おおはらえ)とは

私たちが日常生活の中で知らず知らずのうちに人を傷つけたり、
罪を犯したり、穢れに触れています。

そして、その状態を放っておくといずれ大きな災厄となって
降りかかってくると云われています。

この大祓式の神事は
それらの「罪」「過ち」を取り除き、
体内に生じた「ケガレ(=気枯れ)」を人形(ヒトガタ)に託して
祓い除けるという日本古来の伝統的な行事です。

毎年6月と12月の末に行われ、6月を「夏越の大祓」、
12月を「年越の大祓」といいます。

特に6月末の「夏越の大祓」では
心身を清めるための「茅の輪くぐり」を行います。

歴史

その歴史は古く、平安時代に大宝律令で正式な宮中行事と定められ、
中世より全国に普及し、現在も多くの神社で行われています。

なお、当神社では
この数十年は斎行できずにいましたが、数年前から復活いたしました。

茅の輪(ちのわ)

「茅の輪」とは茅草等で作られた大きな輪のことで
これをくぐることにより、疫病や罪穢が祓われるとされています。

くぐり方は、
左まわり・右まわり・左まわりと
8の宇を書くように三度くぐり抜けます。

こうして心身ともに清らかになり、
あとの半年間を新たな気持ちで過ごすことができるのです。

芽の輪の起源については、
善行をした蘇民将来(そみんしょうらい)が

「もしも疫病が流行したら、茅の輪を腰につけると免れる」といわれ、

そのとおりにしたところ
疫病から免れることができたという故事からきています。

ヒトガタ 

大祓では、身代わりヒトガタに託して、これまでの罪穢れを祓い除けます。

①各人それぞれが自身の全身をヒトガタで丁寧になでます。

特に病んでいる部分などがあれば、より丁寧になでるとよいでしょう。

②最後に、そのヒトガタに「フーッ」×3、と息を3度吹きかけます。

こうすることで、自分に積もっている罪やケガレ、
身体の悪い部分がヒトガタに移ると云われています。

それらがヒトガタに乗り移るよう祈念を込めましょう。

ヒトガタ祓いをされた方には、「茅の輪守り」をお授けします。

このように、その年々の節目におこなわれる大祓は
罪や穢れを祓うとともに、自らを振り返るための機会となります。

大祓により、清浄な心身で残りの半年を過ごしましょう。

「茅の輪」くぐり方

「茅の輪」とは、茅などでつくられた大きな輪のことで
これをくぐることで、ツミ・ケガレを祓います。

くぐり方は、左まわり・右まわり・左まわりと、
8の宇を書くように三度くぐり抜けます。

また、3回くぐる所作の際に
次の三つの唱え詞(となえことば)を唱えながらくぐりることが
古式に則ったくぐり方となります。

①左廻り 唱え詞

水無月の 夏越の祓する人は 千歳の命 延ぶと云うなり
(みなづきの なごしのはらえするひとは ちとせのいのち のぶというなり)

【要旨】
六月に夏越の大祓をした人は、寿命が千年にも延びると云われている

②右廻り 唱え詞

思ふこと みな尽きねとて 麻の葉を 切りに切りても 祓ひつるかな
(おもうこと みなつきねとて あさのはを きりにきりても はらいつるかな)

【要旨】
思い悩む事が全て無くなってしまうように祈りながら、
麻の葉を切りに切って大祓をするのだ

③左廻り 唱え詞

蘇民将来 蘇民将来
(そみんしょうらい そみんしょうらい)

【要旨】
蘇民将来の説話にあやかって何度も復唱

唱え言葉を唱えながら「茅の輪くぐり」をいたしましょう。



5/30(日) やぶさめ体験会

 

本行事は終了しました >

 

貴重なやぶさめ体験ができます。
今回は、感染症対策で、事前予約制にてお願いします。
ご予約はこちらから!

 *5月27日15:00時点で全ての時間帯で満員御礼となりました。

  申し訳ございませんが、現在、新規のお申込みは終了しております。

 ↓ ↓
RESERVA予約システムから予約する

 

〇予約サイト
https://reserva.be/yabusame/reserve?simple=3

 

やぶさめ体験会は、
日本の伝統文化を学ぶ場として

 

馬とのふれあい、乗馬体験や
弓体験ができる貴重な機会です。

 

◆内容(所要:約15分)
弓の練習 → 乗馬 → 騎射

 

*金額は、保険料として 1人500円です

 

*大人もできます!(子ども優先)

 

*ご家族など複数名で体験をご予定の方は、お手数をお掛けしますが、お一人ずつご予約をお願いします。(その際、メールアドレスと電話番号は代表の方と同じ入力でも結構です)

 

*新型コロナウイルス感染拡大防止のご協力をお願いします。

 
(1)ご来場の皆様にマスクの着用、及び咳エチケットの励行にご協力をお願いします。

 
(2)事前に検温をお願いします。受付時にも検温を予定しております。

 
(3)発熱:37.5度以上ある方、体調のすぐれない方はご来場をお控えください。

 
(4)受付時に、手指消毒にご協力をお願いします。

 
(5)新しい生活様式へのご理解ご協力をお願いします。

 
(6)今回については県外の方のお申し込みはお控えください。

 
(7)荒天時は中止する場合がございます。

 

*感染状況によっては、体験会を中止にする場合がございます。
 (一週間前をメドに判断する予定です)

 

*各15分毎に、最大5名までの予約受付となります。
 (各回5名までの受付制限)

 

主催:
春の流鏑馬実行委員会
長崎流鏑馬保存会・諫早神社・日本の伝統文化を楽しく学び未来につなぐ会)
  

ご予約はこちらから!

 ↓ ↓

RESERVA予約システムから予約する

 

 

 

 

 

 



【お知らせ】大型連休中の社務について

 

例年、大型連休は
授与所の対応時間は平時と異なっております。

 

今年、令和3年(2021年)の社務は下記の通りです。

 

5月3日(月) 9:00~17:00

 

5月4日(火) 9:00~17:00

 

5月5日(水) 9:00~12:00  ※午後お休み

 

5月6日(木) 終日お休み 

 

5月7日(金) 9:00~17:00

 

5月8日(土) 9:00~17:00

 

5月9日(日) 9:00~17:00

 

 

ご確認をお願いいたします。

 

 



インスタフォロワー5000人記念の当選者

インスタグラムの

フォロワー5000人記念のプレゼント企画。

 

厳正なる抽選の結果、当選者20名が決定いたしました。

 

偽アカウント問題が発生し、皆様にご心配をお掛けしましたので
こちらの公式ホームページにて発表をさせていただきます。

 

ご確認をお願いいたします。

 

【当選者のインスタグラムアカウント名】

・mat_tun217
・yokoyama_miwako
・masapapa0722
・kurohotoke2020
・youmei_0624
・y.sakura_mama.y
・sakura7sakura
・nyanto.ks.itoyama
・yoshiakimatuura
・akr_s_kei
・y.n63n.y
・4milklate_1215
・kijisirolove
・nyo.k199701
・spotlght.kid
・noakumamon
・ma_ko_to.491
・kogawabira2
・toshi_tantan
・thk211mo

 

以上の皆さんです。



うないニャン登場!(うないさん置物みくじ)

地域活性化プロジェクトとして
奉製しているオリジナル授与品
「うないさんみくじ」

 

令和3年 限定で
新たな仲間が誕生します。

 

その名も「うないニャン」

 

 

今回の限定バージョンは
長崎の猫として有名な「尾曲がり猫」
とコラボしたうないさんです。

 

なんと、長崎県のネコの
およそ80%は「尾曲がり猫」
という調査もあるそうです。

 

尾曲がりネコ率は、全国トップ。

 

なぜ、長崎は尾曲がり猫が多いのか。

 

それは、鎖国していた江戸時代に
長崎が外国に開かれた唯一の窓口として
貿易を担っていたことと関係しているそう。

 

 

うないニャンのうしろ姿は
尾曲がり猫のように、尾が曲がっていて

 

また、招き猫のように
かわいく手をあげている愛らしい姿。

 

福を招く「うないニャンみくじ」です。

 

ぜひお手元にお持ちいただき
福を招き入れよき一年をお過ごしください。

 

明日12/26 (土) からの頒布です。

 

数量限定。

 

より多くの方にお頒かちするべくお一人様3体まででお願いします。

 

 
○うないさん置物みくじ とは…

 

 
地域活性化プロジェクトとして、
諫早のゆるキャラ「うないさん」をデザインに用いた
「置物みくじ」を奉製しています。

置物みくじは
うないさんの下におみくじが入っていて

 

おみくじをひいたあとは
運気が「うなぎ昇り」になるよう
運気上昇の縁起物としてお手元で飾っていただけるおみくじです。

 

そして、毎年お正月には
その年限定バージョンのうないさん置物みくじが登場します。

 

諫早神社では
地域活性化プロジェクトとして
「うないさん御守」や「うないさん絵馬」の奉製も行っており、
地域と共に楽しく元気になるような取り組みを推進しています。



【公開】アマビエのクラフトぬりえ(英語バージョン)

★ アマビエの「クラフトぬりえ」★ 英語表記バージョンが登場!

 


英語バージョンのクラフトぬりえは

神社ホームページで、PDFを無料でダウンロードできます。

お手元で印刷してご自由にご利用いただけます。

 

お気軽にお問い合わせください!


公開PDF版は、注意事項をご確認のうえ
ダウンロードをお願いいたします(A4両面・モノクロ・約2M byte)

 

アマビエのクラフトぬりえ用紙・英語バージョン[裏面線なし]

※1
プリンタによって表面・裏面の印刷がズレる場合がありますので
裏面の囲い線や指示線をはずしています。

※2
両面印刷もできますが
表面・裏面の線がズレる可能性があります。
例えば、片面ずつ印刷したのち、貼り合わせてのご利用もできます。


下の画像をクリックするとダウンロードできます!

どうぞ!!   ↓

オリジナル用紙(厚紙)の郵送対応について

ご遠方の方から
「神社で配布している用紙(厚紙)を送ってほしい!」
というご用命をたくさん頂戴いたしまして

このたび、郵送にてお届けできるようにいたしました。
  ↓  ↓  ↓


(ご参考) アマビエのクラフトぬりえ用紙・英語バージョン[裏面線あり]

※1
プリンタで両面印刷が利用でき、表面裏面のズレがない形で
印刷ができる場合は こちらをダウンロード してください。

※2
表面裏面がズレる場合は[裏面線なし]をご利用ください。

 

 

日本語版・アマビエクラフトぬりえはこちら



【 遙拝授与所 】 授与品の郵送対応

数種の御守や「飾る御朱印シリーズ・額縁セット」は
郵送での頒布をお受けしております。

ご希望の方は、こちらの「遙拝授与所」よりお申込みいただけます。

諫早神社 遙拝授与所

 

 

 

クラフトぬりえシリーズ(アマビエさま・おすくなさま・うないさん)の

郵送頒布については、こちらからご用命を承っております。

  ↓  ↓  ↓

 

 



【公開中】うないさんクラフトぬりえ

  

諫早神社オリジナル クラフトぬりえ「第3弾」

アマビエさま・おすくなさまに続いて

 

うなぎの妖精として知られる
諫早のゆるキャラ
「うないさん」クラフトぬりえを

 

7/21(火) 土用の丑の日より
《 無料 》で配布いたします。

 

うないさんとは

うないさん、は
諫早の中心部を流れる
本明川で生まれた、うなぎの妖精。

 

江戸時代、本明川は
良質のうなぎが採れていて
諫早は美味しいうなぎ料理が有名です。

 

うなぎは豊富な栄養があり
免疫力アップ、病気予防などの
効果が知られています。

 

うないさんは
妖精として生まれたため

 

当初、人間には
うないさんが見えませんでした。

 

しかし、
それを悲しんだうないさんは
諫早の神社やお寺を巡って
祈願を続けたことで、

 

その願いが成就して
人々に見えるようになりました。

 

諫早神社とうないさん、
どちらも「本明川」と深くつながっています。

 

皆さまの運気が
「うなぎ昇り」となるよう

 

このたび
「うないさんクラフトぬりえ」
をお頒かちすることにいたしました。

 


社務所にて[無料]でお持ちいただけます。


また、ご遠方の皆さんも
神社ホームページでPDFをダウンロードできますので
印刷してご利用いただけます。


※ コンビニ印刷も便利です!(下記に手順あり)


皆さんお一人お一人の手で
ぬりえを完成させて、組み立てて
うないさんに命を吹きこんでいただければと思います。


また、完成したら、写真を撮って
ハッシュタグ「#わたしのうないさん」で SNS でシェア!


運気うなぎ昇りの「うないさん」に託した
祈りの輪が広がって、そして つながって
一つのチカラになっていくことを願っています。

 

諫早神社では、疫病退散や無病息災の願いが広がり、
この難局を乗り越えることができるよう

第1弾として
アマビエさまのクラフトぬりえ

第2弾として
おすくなさまのクラフトぬりえ

をつくりました。

アマビエさま・おすくなさまと共に
「運気うなぎ昇り」の
うないさんも飾っていただけましたら幸いです。



神社の社務所(9:00-17:00)でご自由にお持ちいただけます。


また、保育園・幼稚園・学校・学童・各種の福祉施設などの
団体様におかれましては 神社へ取りに来ていただけましたら
必要な枚数(複数)お渡しすることも可能です。


お気軽にお問い合わせください!


公開PDF版は、注意事項をご確認のうえ
ダウンロードをお願いいたします(A4両面・モノクロ・約3M byte)


おすくなさまのクラフトぬりえ用紙[裏面線なし]

※1
プリンタによって表面・裏面の印刷がズレる場合がありますので
裏面の囲い線や指示線をはずしています。
※2
両面印刷もできますが
表面・裏面の線がズレる可能性があります。
例えば、片面ずつ印刷したのち、貼り合わせてのご利用もできます。


下の画像をクリックするとダウンロードできます!

どうぞ!!   ↓

 

 

オリジナル用紙(厚紙)の郵送対応について

ご遠方の方から
「神社で配布している用紙(厚紙)を送ってほしい!」
というご用命をたくさん頂戴いたしまして

このたび、有料にて 郵送でお届けできるようにいたしました。
  ↓  ↓  ↓

 

(ご参考) うないさんクラフトぬりえ用紙[裏面線あり]

※1
プリンタで両面印刷が利用でき、表面裏面のズレがない形で
印刷ができる場合は こちらをダウンロード してください。
※2
表面裏面がズレる場合は[裏面線なし]をご利用ください。

 



アマビエ置物みくじ

 

 

諫早神社は「健康」の神様をおまつりする

「九州総守護」の神社でアマビエとゆかりのある神社として知られています。

 

このたび「アマビエ置物みくじ」の頒布を開始いたしました。

 

置物みくじは、

陶器などでつくられた置物の中に

おみくじが入っていて、おみくじを引いたあとは

ご自宅等に縁起物として飾っていただけるものです。

 

疫病退散の願いを込めた「アマビエ置物みくじ」

 

どうぞ お参りの際にお持ちくださいませ。

9:00 ~ 17:00 社務所にて頒布しております。

 

  

 

 

 









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com