お祭り時期の三連休

朝晩の寒さにはまだ慣れませんが
日中帯は秋の穏やかな天候が続いています。
 

さて、この十月(神無月)は
天候が安定していて外祭も比較的多く
暑さがおさまった時期での初宮詣(お宮参り)や少し早目の七五三詣、
さらには、収穫時期とも相まって
各地域・各神社・社殿祈祷におけるお祭りが
一年で最も多く行われる時期の一つでもあります。
 

当諫早神社においても、10月12日が例祭日となっています。
 

各地域・各神社では
大地の恵みあるいは日頃の御神恩に感謝を申し上げ、
地域の安寧・繁栄と、各御家庭の弥栄を御祈念申し上げるお祭りが
その地域の文化として伝統行事として永く受け継がれています。
 

特に先週の三連休は天候もよく、戌の日も重なり
定例のお祭りも毎年この日に行われるものが多いため、
多くの慶事が斎行されました。
 

参考までに、三連休は以下のお祭りが行われています。
 

川床天満宮・例祭

河上神社・例祭、神幸祭、御神輿お下り、お旅所神幸祭(田尻・陣野邸)

河上神社・御神輿お上り、還幸祭

小野金比羅宮・秋季例祭

宗方神社・例祭

その他に地鎮祭、初宮詣、七五三詣、安産祈願(着帯祝い)など
 

今週から来週末にかけても
中井原・年神社、本野・神明神社、大渡野・年神社、湯野尾・天滿神社、
栄田・年神社、貴船神社の例祭などが
地域の皆様ご協力のもと斎行される予定です。









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com