全国高校駅伝・長崎代表の諫早高校

12/20(日)に京都・都大路にて行われた全国高校駅伝大会に、
長崎県代表として男女とも地元の諫早高校が出場しています。

諫早高校の駅伝は、男子が10年連続12回目の出場、
女子が15年連続16回目の出場、
そして、10年連続でアベック出場を果たしており
今や「名門」と言われるほどになりました。

年毎に選手が入れ替わる中、このように長い期間
結果を出し続けることは並大抵のことではありません。

指導者やスタッフ・選手、関係者の皆様の
日頃の努力の積み重ねに敬服いたします。

結果は、女子が6位入賞、男子が16位ということで
それぞれ笑顔だったり実力が発揮できず悔しさがあったりで
いろいろだと思いますが、
その走っている姿に大勢の方が勇気づけられたことでしょう。

この培った経験を糧に
今後も活躍していってもらいたいものですね。

また来年も、日頃の努力の積み重ねが実を結びますよう
期待しております。









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com