平成25年度諫早北高氏子総代会の総会

 

今日の諫早地方は春の陽気が広がり
とても暖かく過ごしやすい一日となりました。

本日は地鎮祭や安産祈願をご奉仕させていただいた方の
初宮詣(お宮参り)がありました。
可愛い女の子。誠におめでとうございました。

 

さて、先の4月23日に
諫早北高支部に鎮座する神社の氏子総代で組織する
氏子総代会の総会が高城神社さんで行われました。

市内から約120名の総代さんに集まっていただきました。

 

まずは社殿で正式参拝を行い、その後
社務所に移動して崇敬者表彰や予算決算など
議事が滞りなく進められました。

 

それから、長崎県神社庁の副庁長を務められている
新上五島町の政彦神社・吉村宮司様に
ご多忙の中にお越しいただいてご講演を賜りました。

 

教化モデル神社としての活動や、
鎮守の杜に向けた境内づくりの取り組みを
丁寧にわかりやすく記憶に残るお話をしていただき、
総代の方々の今後の活動に大変参考になったことと思います。

 

吉村宮司様、誠にありがとうございました。

 

 

その後、直会にうつり氏子総代の皆さんと懇親を深め、
お開きとなりました。

 

 

なお、今年はいよいよ
20年に一度の伊勢神宮の式年遷宮の年であり
諫早北高支部としても参宮ツアーが企画されています。

総代の皆さまにおかれましては
ぜひともご参加いただきましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com