「ご利益列島、ニッポン」?

本日は朝から一日中雨の天気予報でしたが、
午前中はなんとか堪えてくれました。

じめじめとしていて梅雨の到来も想起する湿度です。

明後日まではしばらくぐずついた天候が続くようです。
 

さて、今回ご紹介するのは、以前も取り上げた
「日本の魅力を再発見する」をコンセプトにした
『DiscoverJapan(ディスカバー・ジャパン)』という雑誌です。

2010年6月号で、「ご利益列島、ニッポン」という
“ご利益”という視点で神社仏閣を紹介しています。  

 

概要(目次)としては、

 ●日本には“ご利益”があります
  ・いま活躍中のあの人も“ご利益”が気になっています
  ・“神頼み”は戦国武将の常識でした!
 ●ご利益でめぐる 2010年奈良の旅(松岡正剛さん 鶴田真由さん)
  ・対談「奈良をひも解くと、ニッポンの何がわかりますか?」
  ・5分でわかる奈良時代の基礎知識
  ・鶴田真由さんが歩く、奈良の神話の世界
  ・ご利益でめぐる奈良観光ガイド
 ●なぜなに神道&仏教
  ・信仰別・ご利益別に選ぶこんなとき、お参りすべきは、この神社!
 ●ニッポン巡礼プチトラベル
  ・四国遍路旅/富士山/小江戸川越七福神・・・
 ●旅ゆく仏像、普段の仏様
 ●Everyday ご利益三昧(お守り、護符、絵馬、おみくじ・・・)
 ●福田里香さんとめぐるご利益お菓子の物語

となっています。
 

定価は980円(税込)で、5月6日に発売されています。
全国の書店でも扱っているようですが
こちらでもお求めいただけます。

Discover Japanホームページ

Amazon
 

個人的には「ご利益」という言葉はあまり使いませんので
少し違和感がありますが、
新鮮な企画や視点での内容となっており面白い一冊となっています。
 

ちなみに、
「いま活躍中のあの人も“ご利益”が気になっています」のコーナーでは、
写真家・石川直樹さん、歌舞伎ソムリエ・おくだ健太郎さん、
文筆家・甲斐みのりさん、GRAPHヘッドデザイナー・北川一成さん、
イラストレーター・杉浦さやかさん、華道家・木村貴史さん、
ランドスケーププロダクツ代表・中原慎一郎さん、
建築家・永山祐子さん、エッセイスト&利き酒師・葉石かおりさん、
料理ユニット・南風食堂さん、ブックディレクター・幅允孝さん、
問屋業・日野明子さん、ブランドプロデューサー・藤巻幸夫さん、
お菓子研究家・福田里香さん、増田徳兵衛商店・増田徳徳兵衛さん
のオススメの神社が紹介されています。

また、「“神頼み”は戦国武将の常識でした!」のコーナーでは
北条早雲、毛利元就、武田信玄、上杉謙信、島津義弘、豊臣秀吉、
徳川家康、山内一豊、伊達政宗
など戦国武将にゆかりのある神社が紹介されています。









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com