講習会十日目

本日も昨日に引き続き「神社祭式同行事作法」の授業で、
祭式の最終日となり、総合祭典の実技試験が行われました。

体が悲鳴をあげていましたが、
なんとか乗り切ることができたようです。

駆け足での授業でしたので、
今回学んだことを今一度おさらいし
これからさらに研鑽していかなければなりません。
 

 

そして、授業終了後は明治神宮野球場に向かいました。
 

というのも東京ヤクルトスワローズと阪神タイガースの
第19回戦を観に行くためです。

土曜日であるのと、お互いのチーム事情などもあったのか
自由席も含め満席で
とても活気があり盛り上がった試合となりました。
 


 


 


 

試合展開としては序盤はほぼ拮抗した内容だったものの、
中盤から東京ヤクルトの守備が乱れるなどもあり
阪神の好守と打線が爆発して、
最終的には9対2で阪神が勝ちました。

 
そして夏場の神宮球場の試合は
5回裏終了時に約300発の花火があがるイベントがあり、
夏を楽しみ野球の面白さも実感できた観戦となりました。
 


 


 
 
明日は講習会がお休みですので、
またお宮巡りをしてきたいと思います。









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com