春のやぶさめ2024 4/21(日)

鎌倉時代から続く
本明川の河川敷での「やぶさめ奉納」

 

令和6年 4月21日(日)午後1時30分より
本明川 河川敷で 流鏑馬(やぶさめ)を行います。

 

美しく、楽しく、きらめく瞬間。

 

観覧 無料 です。よろしければ足をお運びください!

 

その昔、本明川の河川敷は、諫早神社の敷地で
神社のお祭りの際には、
この河川敷で 盛大な流鏑馬が行われていました。

 

じつに、鎌倉時代から続く諫早を代表する伝統行事です。

 

また、本式での流鏑馬があるのは
県内で唯一 ここだけ 

 

この機会に、ぜひその目で
勇壮な姿をご覧いただければと思います!

 

 

┃流鏑馬(やぶさめ)とは┃
疾走する馬上から的に矢を射る、日本の伝統的な騎射の儀式

 

また、「やぶさめ体験」
「シャボン玉ショー」「消防車ふれあい体験」
「ふれあいミニ動物園」「昔あそび」コーナー
もあります。

お誘い合わせのうえ、ご参集くださいませ

 

内容・タイムスケジュール

① 午後1時30分 – (約30分)
神事(巫女舞 奉納など)

*観覧 無料

 

② 午後2時00分 – (約45分)
流鏑馬(やぶさめ)
弓清めの儀式・子ども射手・大人射手

*観覧 無料

 

③ 午後2時45分 –
消防車ふれあい体験
放水ショー(出初式で行う放水の儀式を行います)、消防車乗車体験など

*無料
*実施:諫早市消防団

 
③ 午後3時00分~、午後3時30分~
シャボン玉ショー 

*観覧 無料
*実施:シャボラボ

 

③ 午後2時45分すぎ – 午後4時頃
子ども やぶさめ体験
 弓の練習 → 乗馬 → 的射

*保険料として1人/500円が必要です
*受付開始は②流鏑馬の終了時からのスタートです
*子ども優先ですが、大人もできます!
*先着順でのご案内となりますので、
    順番が来るまでは「昔あそび」コーナーなどでお過ごしください
*定員制限はございませんが、終了時間は概ね午後4時となります

 

④ 13:30~ 随時
諫早青少年自然の家「昔あそび」コーナー
羽子板、けん玉、クラフト作成(紙トンボ)、コマなど

*体験 無料
*実施:国立諫早青少年自然の家

 

④ 13:30~ 随時
「ふれあいミニ動物園」コーナー
*体験 無料
*実施:諫早農業高校・動物科学部

 

④ 13:30~ 随時
オリジナル回転焼き「うないさん焼き」出店
*実施:ぱれっと

 

場所

本明川 河川敷(パークレーン前)

 

駐車場

専用の駐車場はございません。
公共交通機関や
無料の上山公園公共駐車場(会場から徒歩9分)、
周辺のコインパーキングなどを
ご利用ください
 

荒天時

延期日を本ページにてお知らせします

 

主催

春の流鏑馬実行委員会(NPO法人 長崎流鏑馬保存会・諫早神社)

 

後援

長崎県/長崎県教育委員会/長崎市/長崎市教育委員会/諫早市/長崎県教育委員会/諫早市教育委員会/諫早商工会議所/大村市教育委員会

 

特別協賛




 

問い合わせ

長崎流鏑馬保存会
・諫早神社

  

オンライン遥拝授与所(どなた様にもご加護のお頒かち)

・流鏑馬のオリジナル御朱印
・やぶさめ的中お守り
・やぶさめ的中おふだ(ご協賛として)
など、オンライン遥拝授与所からお申込みいただけましたら
郵送にて、ご遠方の方々にも
お手元へご加護をお届けいたします。

準備中 諫早神社オンライン遥拝授与所 *期間限定(4/23火まで)

 

  

   

 

 

その他

当日は、近くの諫早アエル中央商店街で
春のパンマルシェ」も開催されています。

合わせてお楽しみください。

 

 

*最新情報を順次アップしていきます。



【 大開運まつり 】3/15金~17日 三日間限定


令和6年3月15日 (金) は

 

◎ 一粒万倍日
◎ 天赦日
◎ 寅の日

 

の三つの吉日が重なる「大吉日」

 

日付けの
サ (3) イ (1) コウ (5)
の語呂合わせもあり

 

今年最高の開運日とされています。 

  
そのご加護を
皆さまにお頒かちするべく

 

【 大開運まつり 】として 

 

特別な御朱印や授与品を奉製いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆授与所

3月15日(金)16日(土)17日(日)

9:00~17:00

 

◆オンライン https://isahaya-jinja.net/

3月15日(金)0:00 ~ 17日(日)23:59

 

 



今年の「戌の日 安産祈願 」

今年の「戌の日」をお知らせします

 

安産祈願は、
日本古来の習わしにより妊娠5ヶ月目の「戌の日」に
子宝に恵まれたことに感謝し、母子の健康とお腹の赤ちゃんの
健やかな成長、そして安産を願って神社でご祈願するものです。

 

ただ、体調が不安定な場合は「戌の日」にこだわる必要はありません。

 

お身体の安定している時期であれば
ご都合のつかれる佳き日を選んでお申込みいただいても結構です。

 

 

令和6年(2024年) 安産祈願 「戌の日」 カレンダー
1月  11日(木)・23日(火) 7月  9日(火)・21日(日)
2月  4日(日)・16日(金)・28日(水) 8月  2日(金)・14日(水)・26日(月)
3月  11日(月)・23日(土) 9月  7日(土)・19日(木)
4月  4日(木)・16日(火)・28日(日)10月  1日(火)・13日(日)・25日(金)
5月  10日(金)・22日(水)11月  6日(水)・18日(月)・30日(土)
6月 3日(月)・15日(土)・27日(木)12月  12日(木)・24日(火)

  

当社では、ご予約にて 安産祈願を承っております。(初穂料5,000円から)

 

諫早神社で安産祈願を受けられた方には
皆様に、特別オリジナル腹帯をお授けしております。

 

お電話・ホームページからお気軽にお問合せ下さい。

 

諫早神社 TEL 0957-22-2073 (受付:9時〜17時)

 

※スマホの方は電話番号を押すと電話がつながります

 

詳しくは、こちら安産祈願のページもご覧ください > > >



3月の「午後お休み」

 

令和6年3月の
「午後お休み日」についてお知らせします。

 

  

▷3/5(火)午後お休み 

 

▷3/12(火)午後お休み 

 

▷3/19(火)午後お休み 

 

▷3/26(火)午後お休み 

   
午後お休みの日 ⇒ 【open】 9:00-12:00 【close】 12:00-17:00

 

 

 

午後お休みの日は
午前中のみ通常通りの受付で

 

午後は御朱印・お守り
ならびにお電話の受付を
お休みさせていただきます。

 

お参りは、終日
いつでもできます。

 

午後お休みを活用しまして
神社を整え、高めていく
時間にできればと考えています。

 

その他の日は
平日・土日かかわらず
社務受付 9:00-17:00 でございます。

 

来月以降も、平日の午後で
お休みとなる日がございますので、その都度お知らせさせていただきます。

 

 

 







Warning: Undefined variable $query_string in /home/lokidata1/isahaya-jinja.jp/public_html/wp-content/themes/isahaya-jinja/sidebar.php on line 95



WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
PAGE TOP