インスタ投稿

インスタ投稿

【 なぜ七夕にそうめん? 】7月の七夕の行事食と言えば「そうめん」じつに今から1,000年以上も前から七夕に、無病息災を願って「そうめん」を食べる 風習がありました。また、七夕に登場する「天の川」や「おりひめの織り糸」をそうめんに見立てているのだそう。..七夕には、行事食である美味しい「そうめん」を食べて無病息災で暑い夏を乗りきりましょう。諫早神社では、7月の月替わりおみくじ「星みくじ」のご神饌として「五色そうめん」をお頒かちしています。七夕には「五色の短冊」が使われるように「五色」のものを用います。この五色は「陰陽五行」の五色に由来し厄除けの意味が込められています。..「五色そうめん」を食べて 七夕のご加護を お受けくださいませ。なお、神社の授与所だけでなくオンライン遥拝授与所でも7月末まで「星みくじ+五色そうめん」のお申込みを承っております。…#諫早神社 #神社 #神社仏閣 #神社仏閣巡り #長崎県 #諫早 #諫早市 #長崎 #雲仙 #島原 #南島原 #時津 #長与 #大村 #九州 #神社が好きな人と繋がりたい #神社巡り #神社仏閣好きな人と繋がりたい #開運神社 #神社めぐり #パワースポット神社 #神社が好き #パワースポット #開運 #ていねいな暮らし #神社好きな人と繋がりたい #神社好き #日本文化 #japanculture #japaneseculture









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com