平成25年(2013年) 初詣のご案内

 

今日の諫早地方は青空が広がったものの
気温はそれほど上がらず寒い冬の一日となりました。

 

さて、今年も残すところあとわずかとなりました。
明日が仕事納めという方も多いかもしれません。

不安定な天候が続きますが、
皆様くれぐれも体調には十分に気をつけて
清々しい新年をお迎えください。

新年の初詣について整理しました。
以下ご一読いただければと思います。

 

 

●初詣はまず氏神様から!

 

新しい年が明け、初めて社寺へお参りし
感謝の心とともに「今年がよい年でありますように」と祈願することを
「初詣(はつもうで)」と言います。

近年は遠方の有名神社へ参拝することも多いですが、
まずは実家や自分が住んでいる
地元の氏神様(その地域をお守りしている近くの神社)へお参りするのが
本来の「初詣」といえます。

初詣はまず氏神様からお参りしましょう。

 

●御守り・御神札は年毎に新しくしましょう!

 

古い授与品は感謝の心で神社へお納めし
より一層のご加護を願うため、新しい御神徳(授与品)をいただき
新たなご加護をお受けしましょう。

諫早神社では、社殿横に「古神札納め所」と書かれた
所定の場所を用意しておりますので、そちらにお納め下さい。
お焚き上げいたします。

なお、古い授与品を納められる方は、次の事項を厳守願います。

※神社での授与品以外はご遠慮下さい 。

※人形・ぬいぐるみ等は絶対に持ち込まないで下さい。

 

●「諫早神社」初詣のご案内

 

当神社は常時、初詣のご参拝をしていただけます。

初詣の際、できましたら事前に「参拝作法」のページをご覧いただき、
正しい作法でのお参りをお奨めいたします。

特設テントにて授与品(御守・御神札)を頒布いたします。
ただし、期間・時間が限られていますのでその目安をお知らせします。

1/1(火) 午前0時~夕刻(途中で閉める時間がございます)
1/2(水)~1/4(金) 午前9時~夕刻

特設テント閉所以降は社務所にてお求め下さい。

また、お神酒・手作り甘酒・福飴もご用意しております。
限りがございますので、なくなり次第終了とさせて頂きます。

なお、1/1と1/2は 出店(たこ焼き・スープ・コーヒー)が出る予定です。

※ 甘酒はアルコールが入っておりませんが、
お神酒については車を運転する可能性がある方はご遠慮下さい。

 

●初詣期間のご祈祷(お祓い)について

 

平成25年元旦から1/7(月)くらいまでの期間は
大変混み合うことが予想されます。

原則、御一組ずつご奉仕しているため
事前のご予約にて承っております。

ご希望の日時がございましたらお早めにご連絡をお願いします。

特に、1/4(金)1/5(土)午前中は
仕事始めのご祈祷のお申込みが多くなっております。

先着順の予約制ですので、
ご希望の日時にそえない場合もございます。予めご了承ください。

 

●交通情報

参拝者用駐車場は混雑が予想されますのでくれぐれもご注意下さい。

駐車台数には限りがありますので、乗り合わせや徒歩、
あるいは公共交通機関の利用でお出かけいただければと存じます。

境内ならびに駐車場内で発生した事故等については
一切責任を負いませんので、それぞれ十分にお気をつけ下さい。


三が日は、鳥居横の車両出入口を車両入口専用とし、
つかさおこし方面に臨時の車両専用出口を設けます。
警備員の誘導に従って駐車下さい。


年末年始の期間は、本明川の河川敷を市民駐車場として
開放されています。混雑の際はこちらも利用できます。
出入り口は天満町側(菱屋旅館前)です。

公道などへの違法駐車は取締りの対象となりますので
ご注意ください。

 

お一人お一人が気持ちよく参拝できますよう、
皆様のご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com