第93回全国高校野球選手権 長崎大会

本日、いわゆる夏の高校野球・甲子園の都道府県代表を決める
長崎大会の組み合わせ抽選が行われました。
 

地元・諫早市の高校は、

Aブロックに西陵高校、
Bブロックに諫早東高校、諫早農業高校、諫早高校、鎮西学院高校、
Cブロックに諫早商業高校、長崎日大高校、創成館高校

ということで、
Bブロック・Cブロックに集中してしまうことになりました。

また、各ブロックのシード校には、波佐見、清峰など
強豪校がズラリならんでいます。 
 

しかし、ここ最近
諫早の高校はどこもかなり力をつけてきており、
先日のNHK杯で優勝した鎮西学院高校をはじめ、
昨年に引き続き甲子園連続出場を狙う長崎日大高校や
力のある創成館高校、西陵高校、古豪・諫早高校など、
どの高校にもチャンスがあると思います。
 

7/9(土)に開幕し、
順調に試合が進めば7/24(日)にも決勝が行われるとのことです。

果たして今年の長崎代表はどの高校になるのでしょうか。
 

あともう二週間程度しか残されていませんが、
悔いの残らないよう、今までやってきたことを全て出し切って、
そして勝ち上がっていってほしいものです。
 

なお、組み合わせの詳細はこちらでご覧いただけます。









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com