講習会十四日目(閉講式)

本日は朝から閉講式に出席し、そこで修了者の発表が行われました。
 

 

結果を見るまでは少し落ち着かない気持ちでしたが、
なんとか無事に修了(合格)することができ
ほっとしたというのが実際のところでした。

その後、神殿にて閉講奉告祭が執り行われています。
 

 

本来であれば、昨年受講した際に修了する予定だったのですが
昨年受講中に不慮のアクシデントがあり、
講習会自体が中断という結果となってしまったため
不本意ながら今年も受講してやっと修了することができました。
 

今となっては、この一年間で現場での経験を積んだ上で
今回の講習会受講となったため、
去年よりも幅広い視点で取り組むことができ
より多くのものを学ぶことができたのではないかと
前向きにとらえるようにしています。
 

 

閉講式の終了後は時間があったため、
以前のブログでも紹介した
神社専門書店である『鎮守の杜』に行ってきました。 
 


 

この店舗は、東京・千駄ヶ谷にありまして
陳列の全てが神社や神道関係の本ということで
とても貴重な書店と言えるでしょう。

ここで何冊かの本を購入しました。
 

ご関心のある方は、ぜひお立ち寄りになってみて下さい。









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com