戌の日・安産祈願の腹帯

本日は晴天で清々しい一日でした。

また、「戌の日」でもあり
安産祈願(着帯祝い)もございました。

諫早神社では安産祈願を受けられた方に
腹帯をお授けしております。

 
安産祈願に関してのお問合せで多いのが
「何か持っていくものはありますか?」というものです。

最近は病院からも
妊婦さんに腹帯を差し上げるところもあるようですので

「腹帯を既にお持ちであれば、それをお持ちいただき
 お祓いを致します。
 なければ特にご用意いただくものはございません。」

とご回答しております。

  
腹帯は、出産にまつわる縁起かつぎで
「戌の日に腹帯を巻くと安産になる」というものです。

妊娠五ヶ月目の戌の日に妻の実家が腹帯を送り、
妊婦がそれを巻いて、お祝いの席を設けるところもあります。

 

安産祈願を受けられた方々には
お身体ご自愛のうえ、くれぐれもご無理なさらぬようお過ごし下さい。
安産をお祈りしております。









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com