【お知らせ】令和に一度「大嘗祭」限定御朱印

※この限定御朱印は頒布終了しました

 

【 令和に一度「大嘗祭」限定御朱印 】

 

皇位継承の儀式の中で

 

最重要と位置づけられる祭事
「大嘗祭:だいじょうさい」が
11月14~15日にかけて行われます。

 

令和の時代に一度だけの
この重儀を 謹んで奉祝しまして、
このたび限定御朱印を奉製いたしました。

 

 

10/22に 即位を国の内外に宣言する
儀式として行われた「即位礼」に対して、

 

ひたすらに国民の安寧を祈る「大嘗祭」は
皇族すら直接 目に触れることを許されない秘儀。

 

その歴史は古く、
今から1300年以上前に確立されました。

 

大嘗祭の主役は、新穀(お米)です。

 

全国から 特別に選ばれた
二つの地域で収穫された新穀(御神饌:ごしんせん)をご神前にお供えし、

 

11/14夕刻から
日にちをまたいだ深夜3時過ぎまで

 

天皇が自らご奉仕をされて
国家・国民の平穏と幸せをお祈りします。

 

 

今回の限定御朱印は、シンプルながらも

 

長崎が発祥の絵画文化である
南画(なんが)の技法で

 

大嘗祭の本質とも言える
「新穀の稲穂」を描いた特別な御朱印です。

 

南画は、江戸時代に
日本唯一の貿易港であった
長崎の地に伝来した優雅で繊細な水墨画です。

 

 

[大嘗祭]の文字は宮司が、
[御一代一度の重儀]は巫女が、
令和時代の安寧への祈りを込めて揮毫しております。

 

 

日本人の衣食住の伝統文化を
未来につなぐ重要なお祭りでもある「大嘗祭」

 

1300年以上にわたって続けられてきた
祈りの尊さを 皆様とわかち合いたいと存じます。

 

当地ならではの限定御朱印
ご参拝の折にぜひお受けください。

 

11/13(水) より頒布を開始します。

 

 

○頒布期間:今年12月末日まで(ただし無くなり次第の終了となります)

 

※この限定御朱印は頒布終了しました

 

 

○サイズ:見開き(横 210mm × 縦 145mm)

 

○和紙を複写した御朱印符

 

○神社で御朱印帳にお貼りしますので、御朱印帳をご持参ください(御朱印帳は神社でも頒布しています)お持ち帰りも可

 

○社務所にて頒布(9:00~17:00)

 

○参拝日はお参りされた日付を墨書きいたします

 

○御朱印をお受けの方には、ここにしかない当神社オリジナル御神饌 [ 神社おこし ] または [ 神社カステラ ] をお渡しします。

 

○お一人3体まで

 

 

 

 



[insta]【 令和に一度「大嘗祭」限定御朱印 】皇位継承の儀式の中で最重要と位置づけられる祭事「大嘗祭:だいじょうさい」が11月14~15日にかけて行われます。令和の時代に一度だけのこの重儀を 謹んで奉祝しまして、このたび限定御朱印を奉製いたしました。..10/22に 即位を国の内外に宣言する儀式として行われた「即位礼」に対して、ひたすらに国民の安寧を祈る「大嘗祭」は皇族すら直接 目に触れることを許されない秘儀。その歴史は古く、今から1300年以上前に確立されました。大嘗祭の主役は、新穀(お米)です。全国から 特別に選ばれた二つの地域で収穫された新穀(御神饌:ごしんせん)をご神前にお供えし、11/14夕刻から日にちをまたいだ深夜3時過ぎまで天皇が自らご奉仕をされて国家・国民の平穏と幸せをお祈りします。..今回の限定御朱印は、シンプルながらも長崎が発祥の絵画文化である南画(なんが)の技法で大嘗祭の本質とも言える「新穀の稲穂」を描いた特別な御朱印です。南画は、江戸時代に日本唯一の貿易港であった長崎の地に伝来した優雅で繊細な水墨画です。..[大嘗祭]の文字は宮司が、[御一代一度の重儀]は巫女が、令和時代の安寧への祈りを込めて揮毫しております。..日本人の衣食住の伝統文化を未来につなぐ重要なお祭りでもある「大嘗祭」1300年以上にわたって続けられてきた祈りの尊さを 皆様とわかち合いたいと存じます。当地ならではの限定御朱印ご参拝の折にぜひお受けください。..11/13(水) より頒布を開始します。…○頒布期間:今年12月末日まで(ただし無くなり次第の終了となります).○サイズ:見開き(横 210mm × 縦 145mm).○和紙を複写した御朱印符.○神社で御朱印帳にお貼りしますので、御朱印帳をご持参ください(御朱印帳は神社でも頒布しています)お持ち帰りも可.○社務所にて頒布(9:00~17:00).○参拝日はお参りされた日付を墨書きいたします.○御朱印をお受けの方には、ここにしかない当神社オリジナル御神饌 [ 神社おこし ] または [ 神社カステラ ] をお渡しします。.○お一人3体まで…九州総守護 四面宮諫早神社 @isahaya.jinja.shrine..#諫早神社 #長崎県 #諫早市 #神社 #諫早 #長崎 #島原 #雲仙 #時津 #長与 #オリジナル御朱印 #期間限定御朱印 #御朱印 #限定御朱印 #見開き御朱印 #御朱印の旅 #御朱印巡りの旅 #御朱印ガール #御朱印巡り #御朱印集め #御朱印めぐり #御朱印女子 #御朱印スタグラム #諫早神社御朱印 #大嘗祭限定御朱印 #nagasaki #isahaya #japaneculture #goshuin

[insta]【 令和に一度「大嘗祭」限定御朱印 】皇位継承の儀式の中で最重要と位置づけられる祭事「大嘗祭:だいじょうさい」が11月14~15日にかけて行われます。令和の時代に一度だけのこの重儀を 謹んで奉祝しまして、このたび限定御朱印を奉製いたしました。..10/22に 即位を国の内外に宣言する儀式として行われた「即位礼」に対して、ひたすらに国民の安寧を祈る「大嘗祭」は皇族すら直接 目に触れることを許されない秘儀。その歴史は古く、今から1300年以上前に確立されました。大嘗祭の主役は、新穀(お米)です。全国から 特別に選ばれた二つの地域で収穫された新穀(御神饌:ごしんせん)をご神前にお供えし、11/14夕刻から日にちをまたいだ深夜3時過ぎまで天皇が自らご奉仕をされて国家・国民の平穏と幸せをお祈りします。..今回の限定御朱印は、シンプルながらも長崎が発祥の絵画文化である南画(なんが)の技法で大嘗祭の本質とも言える「新穀の稲穂」を描いた特別な御朱印です。南画は、江戸時代に日本唯一の貿易港であった長崎の地に伝来した優雅で繊細な水墨画です。..[大嘗祭]の文字は宮司が、[御一代一度の重儀]は巫女が、令和時代の安寧への祈りを込めて揮毫しております。..日本人の衣食住の伝統文化を未来につなぐ重要なお祭りでもある「大嘗祭」1300年以上にわたって続けられてきた祈りの尊さを 皆様とわかち合いたいと存じます。当地ならではの限定御朱印ご参拝の折にぜひお受けください。..11/13(水) より頒布を開始します。...○頒布期間:今年12月末日まで(ただし無くなり次第の終了となります).○サイズ:見開き(横 210mm × 縦 145mm).○和紙を複写した御朱印符.○神社で御朱印帳にお貼りしますので、御朱印帳をご持参ください(御朱印帳は神社でも頒布しています)お持ち帰りも可.○社務所にて頒布(9:00~17:00).○参拝日はお参りされた日付を墨書きいたします.○御朱印をお受けの方には、ここにしかない当神社オリジナル御神饌 [ 神社おこし ] または [ 神社カステラ ] をお渡しします。.○お一人3体まで...九州総守護 四面宮諫早神社 @isahaya.jinja.shrine..#諫早神社 #長崎県 #諫早市 #神社 #諫早 #長崎 #島原 #雲仙 #時津 #長与 #オリジナル御朱印 #期間限定御朱印 #御朱印 #限定御朱印  #見開き御朱印 #御朱印の旅 #御朱印巡りの旅 #御朱印ガール #御朱印巡り #御朱印集め  #御朱印めぐり #御朱印女子 #御朱印スタグラム #諫早神社御朱印 #大嘗祭限定御朱印 #nagasaki #isahaya #japaneculture #goshuin









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com